便秘解消 きな粉



きな粉で便秘解消

きな粉が便秘改善に効果があるというのは便秘解消を目指している人であればどこかで耳にしたことがある情報ではないでしょうか。

 

日本人にとってきな粉は親しみやすい食材かもしれません。和食にはきな粉を使った料理があります。代表的なところだと結構和菓子に多いイメージがあります。

 

きな粉もちなんてそのままですが、まさに日本人がきな粉を食べる時に持つイメージそのものではないでしょうか。

 

きな粉

 

そんなきな粉ですが、実は大豆から出来ています。このためイソフラボン、銅、葉酸、鉄分、食物繊維、大豆オリゴ糖、これらが多く含まれている非常に栄養価の高い食材なのです。

 

便秘解消については最後の食物繊維の部分が注目されていますね。なんと約10グラムのきな粉の中に含まれる食物繊維の量は、玄米約1杯、白米約3杯分と同じなのです。

 

10グラムと言うと、そのままでも食べれるくらいの量ですよね。それでそんなに食物繊維が摂れてしまうのですから、かなり便秘改善には貢献してくれそうです。

 

きな粉が持つ便秘解消以外のメリット

きな粉はそれ以外にもメリットがあるんです。先ほどお伝えしたようにきな粉は元々大豆からできています。これ、知らないと結構意外だな〜という感じがしてしまいますね。見た目は全然似てませんから。

 

そして大豆を原料としていることから、たんぱく質も非常に豊富に含んでいるのです。最近たんぱく質の重要性もよく語られていますよね。たんぱく質というとどうしても筋トレをしている人だけが気にしなくてはいけないことと思いがちですが、実はそうでもなく、全てのい人にとって非常に重要な栄養素なのです。

 

しかし、だからといってお肉ばかりを食べるといったこともなかなか難しいですし、それこそプロテインを飲むのもつらい、という人は多いかもしれません。

 

そんな時に是非きな粉を食べてみて欲しいのです。いくつかきな粉を使った料理を挙げてみますね。

 

スムージーに入れる

これは結構簡単にできます。入れるだけですから。きな粉のいいところはそのままだとあまり味しないということです。だからスムージーに入れても味が壊れるわけではありません。先ほど書いたように10グラムほどを入れてあげると、かなり栄養価が高まることになります。

 

きなこで白和え

これも和食ですが、白和えにきな粉が結構合います。しかも白和えですから他の野菜を食べることもできて一石二鳥なわけです。

 

きな粉ヨーグルト

ヨーグルトは整腸作用で有名ですが、そこにきな粉を加えてみてください。お好みに応じて果物なんかを加えてあげると色合いが良くなります。

 

きな粉は便秘解消とともにたんぱく質補給に最適

いかがでしたでしょうか。きな粉には豊富な食物繊維が含まれていると共にたんぱく質も含まれているのです。ということはこの栄養素を使わない手はありませんね。

 

これまできな粉を食べると言えば和菓子で食べる機会が多かったかもしれません。日本の伝統的なお菓子ですから、それもいいのですが、どうしても糖質を取りすぎてしまうことになりかねません。

 

それよりは、既に挙げたように、和え物だったりヨーグルトなどと一緒に食べると、おいしくそして便秘解消効果やたんぱく質の摂取もかねることができて、非常に健康的な食事を摂ることができますので、やってみてくださいね。

関連ページ

コンビニ飯で便秘解消は可能か
今や日常生活に欠かせないコンビニで売られている食品で便秘解消は可能なのでしょうか。